2018.12.21

TVアニメ『狐狸之声』、12月21日(金)より
放送開始の第12話のあらすじ&場面写真を公開!

歌ウマながら、ある事情があってキツネのお面をかぶりゴーストシンガーとしてネット上で活躍する高校生・フーリ。そしてイケメンながらも歌ヘタなアイドルであるコンチュエ。ふたりがいがみ合いながらもライバルと共に競い合い、芸能界の頂点を目指すTVアニメ『狐狸之声』(読み:きつねのこえ)。

本日12月21日(金)22時30分からAT-Xにて、『狐狸之声』第12話の放送が開始します。

今回は、第12話「真実の声」の場面写真&あらすじを紹介!

【狐狸之声 第12話「真実の声」 あらすじ】

決勝戦当日、母の容態が再び悪化したと連絡が。棄権すれば失格となり全てを失うが、フーリは病院へ。ジャンヤオはスランをフーリに仕立てて時間稼ぎをする。フーリの母は緊急手術となる。しかし、フーシは厳しい言葉でフーリを追い返す。その頃、会場ではスランの時間稼ぎも虚しくジーホティエンの歌が終わり、フーリの出番が迫っていた。ギリギリで間に合ったフーリは、想いの全てを込めて歌う。果たして、未来を賭けた決勝の行方は…。

いよいよ最終話、ご視聴のほど宜しくお願いします!なお、TOKYO MXでは12月24日(月)25時10分から、BS12 トゥエルビでは12月26日(水)26時から放送開始です。

なお、『狐狸之声』全話を収録したBlu-ray&DVDは、2019年1月25日に発売が決定しています。豪華特典も封入予定。なお、特典の内容は決まり次第、発表いたします。